2006年05月26日

ううーん

タダで使っていながら
言わせてもらうと、ここ(SEESAABLOG)のデザインはいまいちだなーーー
とはいえ引越しも大変そうだし、自分でデザインするほどの
知識(加えて気力も)もないし・・・・ぶつぶつ・・

なんと、ニュースによると、まだ5月だというのに
南九州は梅雨入りしたとか雨

えええええええ

南九州じゃないけどさー  そんなのって    あり??
ふらふら

posted by マーサ at 22:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

再会

こんなくだらない話題をえんえんと続けていいものかと
思わないでもないが

はたきが見つかった

本棚のうしろにおっこちていた。
たぶん猫が遊んだためだと思われる。
たまにはスミズミまで掃除しようと、動く家具を移動させて
みーっけ!!
これでぱたぱたできるわ揺れるハート
posted by マーサ at 10:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

にゃんこハウス

はたきが紛失してしぶしぶ某ホームセンターに買い物に行った。
このテの店へ足を運ぶと、商品をえんえんと見てしまう私。
工具なんか見たってなにするわけでもないのに
「へーーー」とか
「ほーーーー」とか言いつつ(もちろん心の中で    だと思う)。
ぴっぴがいなくなってからルークについつい甘くなりがちで
今まではペットシーツとフードくらいしか猫用グッズには
関心をしめさなかった私だけど、今回は猫用のおもちゃに
大変ひきよせられ、ついねずみのおもちゃと
つめとぎ内蔵のダンボール製ハウスを買ってしまった。
6角形、おうち型とか色々あった中で比較的地味っぽいタイプに決定。

犬のガム、コーム等々、こまごま買って帰宅して
肝心のはたきを買い忘れたことに気がついた。もうやだ〜(悲しい顔)

             060517.jpg

posted by マーサ at 07:37| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

どこへいったの?

ええ、そりゃもう長いこと生活を共にしてきましたわ。
家事の際、手放すことができないくらいの間柄でしたの・・・・・

はたき

がない!!
なんでそんなものがなくなるのか、理解に苦しむ。
換毛期の犬猫がいる我が家では
欠くことができないグッズなのに・・・・・・・
最近若年性アルツハイマーの兆候か?
どこいった〜??
posted by マーサ at 20:30| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

侵入・・・ 侵入・・

朝の話。
毎朝お弁当つくりから始まる一日。分きざみ、時間との戦いで
こどもたちを駅まで送っていく。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
とにかくすべてはそれからで、駅からの帰りはその後のスケジュールを
あれこれ考えながら家まで戻るのを常としている。
幾分ぼおおぉ〜っとしつつ玄関ドアの前に立った私、いやぁな
予感がしたのね・・・・・散歩をせっつく犬犬犬
声を聞きながらしばしぼーぜん。
鍵がかかってるのに鍵がない。がく〜(落胆した顔)家の鍵!!
午後から出かける予定、洗濯機の中の洗濯もの、テーブルの上の
朝食の残骸がフラッシュバック。
ええええ、どどどどーしよう・・・・
免許証だけポケットに、携帯もお財布も持ってない。うう・・・
一瞬窓ガラスを煉瓦でたたきわる己の姿が浮かんだけれど
それはあんまりだと気を取り直し、とにかくなんとか中へ入る
方法を考えた。
おおexclamation×2
そして思い出した。台所の窓が、たしか一箇所施錠してないんじゃ
ないかーーーーーーということを。
裏へまわりキッチン出窓に手をかけると、ラッキー晴れ
確かに一箇所あいている!!
・・・・・・・・・・・・・・・・
問題はどうやってそこまでよじのぼるかだわね。
だって肩の高さくらいあったのです。出窓。

はしごでもあったらよかったとかなんとか思いつつ、とにかく
もう必死。悪戦苦闘の末、無事に家の中に侵入成功
内側のキッチン小物をどかしながらそろそろ中へ入ると
そこは物見高い猫が「なに?なに?なに?」ってな顔で
寄ってきた。おもいっきり情けなかった。ふらふら


posted by マーサ at 07:40| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

換毛期

今年も動物病院からフィラリアの投薬案内のはがきが舞い込むこの頃。
恐怖の換毛期がやってきた。
長毛種のかりんはもちろんのこと白わんきょーだいも
抜けるわ、抜ける・・・・・
夫が必死でブラッシングしているところを撮ってみた。

                 nukege.jpg

白濁しているのは3わんがガラスを舐めたため。
困惑げなコリーのそばには、彼女の脱毛した毛の山。
はっきり写らなかったけど小山ができました。
はい。毛の山。犬
posted by マーサ at 18:18| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

どんぐりころころ

こどもBは反抗期まっさかり晴れ
と言い始めてはや数年、男の子とはまぁこんなものであろうと
思うことしばし。
母親とは言葉のキャッチボールが長く続いたためしがないが
それでも時々なにを思うか機関銃のようにしゃべりまくることが
あって、それはそれで赴きがあるようなないような。
先日も夕食時、なんの話からか童謡の話題となり
幼少の頃印象深かった唄について家族めいめい語っていたら
こどもBが「“どんぐりころころ”は怖かった」と言い出した。
童謡って“七つの子”とか“とうりゃんせ”とかわりかし
ホラーっぽい、こうぞくっとするのがあるけど
“どんぐり”にそれを感じる要素って何?と思っていたら
「どんぐりの中からどじょうが出てくる唄だと思ってた。
それで幼稚園の頃からずっと不気味でいやだった。
なんでどんぐりの中から?と考えはじめるといや〜〜だったよ。」
わーい(嬉しい顔)
私はつい
“どんぐりころころ”を始めから終わりまでくちずさんでしまった。
へぇ〜♪ぼっちゃんいっしょに遊びましょ♪
そう勘違いしてたらコワイ唄だったかもしれない。
ちなみに私は現在にいたるまで本物の“どじょう”をみたことがない。
うなぎの短いタイプみたい??



posted by マーサ at 07:26| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。